※本ページはアフィリエイト広告プログラムによる収益が発生しています

ぽちぽちFUNDING

ぽちぽちファンディングが復活?!不動産クラウドファンディングのブログ「ぽち太郎」です。

ぽちぽちファンディング ぽちぽちFUNDING

ぽちぽちファンディングのドメインを利用して「ぽち太郎」が不動産クラウドファンディング投資(ソーシャルレンディング含む)をおすすめするブログ「ぽち太郎」を開始しました。

【2024年最新版】不動産投資型クラウドファンディング投資おすすめランキング

読者様には、不動産クラファンやソーシャルレンディング、その他のクラウドファンディング投資の情報を公開していきますので、ご期待ください。

関連:クラウドクレジット(CROWD CREDIT)の掲示板(ソーシャルレンディング)をまとめてみた「やばい噂もあり」

 

実質利回り10%以上・元本割れなしの「COZUCHI」
累計調達額400億円の人気ナンバー1の不動産クラウドファンディング・実質利回り10%以上、元本割れ1度もなしの「不動産クラウドファンディング投資」

クラウドクレジットは利回り12.1%を狙える

さっそくですが、最大利回り12.1%を超えるクラウドファンディング「クラウドクレジット」をご紹介します。新興国や海外投資に興味のある方は是非ご覧ください。

累計投資額は500億円以上、投資実績に自信あり。デメリットとしては数年前にガイアの夜明けで煽られた投資家の資金に回収不備がでているカメルーン投資でしょうか。

新興国投資は海外情勢が安定しない場合、投資した資金が償還遅滞、回収不可能となることもあるようです。

円建てでなければ為替リスクがありますので、ドル建て、ユーロ建は利回り高めで魅力的ですが、リスク分散することも忘れないようにしましょう。

まとめ

というわけで、簡単な紹介になりますが利回り12.1%も狙える新興国クラウドファンディング投資「クラウドクレジット」のご紹介でした。

利回り12.1%以上を狙えるクラウドファンドは「クラウドクレジット

実質利回り10%以上・元本割れなしの「COZUCHI」
累計調達額400億円の人気ナンバー1の不動産クラウドファンディング・実質利回り10%以上、元本割れ1度もなしの「不動産クラウドファンディング投資」
シェアする
みんなで大家さんの危ない口コミから学ぶ不動産投資

コメント